会長挨拶

ここ数年、グローバル化や価値観の多様化を受け、世界は激動の時代を迎え、社会は様々な問題を抱えるようになりました。政策の課題。経済問題。社会問題。技術による弊害。これからはこのような事態に対して一通りの正解がない問題を発見し、時間への緊張感をもって、解決策を講じていくスキルを養っていかなければなりません。

Academic debate はこれらのスキルを会得していく上で、素晴らしい競技であると言えます。全く同じ試合展開になることは決してなく、限られた時間の中で、多角的に論理的に考え、問題を発見し、自分なりの解決策を講じるこの競技は、現代をそして未来を築き上げていく上で、よりその有用性を増しています。これまで、先代のAcademic debater達は努力により蓄積され活用される知識や技術に裏付けされた議論と英語による表現力で日夜しのぎを削りながら白熱した歴史を築き上げ、多くの人が大学だけの活躍に留まらず、創業後に世界を相手にしながら各方面で活躍してきました。

そして、時代の変遷に伴って全国26校以上の加盟校を擁するまでに成長した私たちNAFAは国内最大級の団体として、Academic debateに関わる全ての人をサポートできるような存在でありたいと考えています。加盟・非加盟問わず私達に連絡をいただければできる限りのサポートをいたします。またサークルの立ち上げ・個人での大会観戦・参加など、0からのスタートも歓迎します。

最後に、Academic debate の魅力はその有用性だけではありません。それはライバルと仲間の存在です。Academic debateでは同じように競技に対して真剣に向き合い、真に尊敬し合える優秀な友達ができます。将来的にはその人脈が役に立つということだけでなく、あなたの大学生生活をより濃いものとしてくれるでしょう。

多くのみなさんの挑戦をお待ちしております。

あなたの大学生活を、日本の未来を、楽しいものにしませんか?


全日本英語討論協会

2021年度会長

河野 恵輔

林 淳平