About Us‎ > ‎Regulations‎ > ‎

全日本英語討論協会(NAFA)規約 細則

第一章 会員
第一条[会員]会員とは全日本英語討論協会規約で規定している団体会員、及び 個人会員をいう。

第二条[会員たる要件]団体会員は、その団体名、構成者名簿、代表者連絡先を 理事会に提出すること、個人会員はその氏名、及び連絡先を提出することをその要件とする。

第三条[入会手続き]総会の承認をもって入会を許可された団体会員は、入会金五千円、年会費一万円を、個人会員は入会金二千円、年会費一千円を期限までに納入することで入会とする。

第四条[脱会手続き]一.理事会が会員の脱会通知を承認することにより脱会とする。
二.入会金、または年会費の納入を怠り財務担当理事からの警告後二箇月過ぎても 納入されない場合は、自動的に脱会したものと見なす。

第五条[団体会員の特権]一.機関誌を一年間少なくとも三部無償で支給される。
二.当協会主催の大会に参加することができる。

第六条[個人会員の特権]一.機関誌を一年間少なくとも三部無償で支給される。
二.当協会の出版物を原価の一割五分引で購入できる。但し割引額のうち一円未満の端数は切り捨てる。

第二章 理事会
第七条[理事及び理事会]理事及び理事会とは全日本英語討論協会規約に規定されているものをいう。

第八条[専務理事の定員]削除。

第九条[専務理事の業務]各専務理事は、以下のいずれかの組織に所属し、その任務に当たる。

一、 General Management

 組織全体の管理に関する業務

 理事会議事録、報告書の管理に関する業務

 論題の決定に関する業務

 規約、規則に関する業務

二、 IT 担当

 組織の IT に関する一切の業務

三、 財務担当

 口座、金銭の管理

 決算書の作成

四、 Quality Project

 英語ディベートの質の向上に関する業務

五、 Marketing Project

 英語ディベート競技人口の増加に関する業務

 英語ディベートの社会的地位向上に関する業務

六、 Community Project

 英語ディベート競技者、競技経験者のネットワークを強化する業務

七、 Tournament/Seminar Manager

 大会、セミナー、その他本協会の運営する行事の運営に関する業務

八、 Squad Support Manager

 加盟サークルの管理、活動補助に関する業務

その他、所掌不明の事務については、会長がその帰属を決定する。

 附則

第一条[施行]この細則は昭和六三年二月二一日に施行される。

第二条[改廃]この細則の改正及び廃止は、理事会がこれを行う。

第三条[第一回改正]平成元年一月二九日より、第一回改正を経たこの細則を施行する。

第四条[第二回改正]平成元年一二月三〇日より、第二回改正を経たこの細則を施行する。

第五条[第三回改正]平成三年二月二四日より、第三回改正を経たこの細則を施行する。

第六条 [第四回改正] 平成六年五月一日より、第四回改正を経たこの細則を施行する。改正点は、第八条である。

第七条[第五回改正]平成八年一〇月五日より、第五回改正を経たこの細則を施行する。改正点は、第九条である。

第八条[第六回改正]平成十五年一月二六日より、第六回改正を経たこの細則を施行する。改正点は、第八条である。

第九条[第七回改正]平成二四年二月十八日より、第七回改正を経たこの細則を施行する。改正点は、第八条の削除、第九条の改正の二点である。

施行 昭和六三年二月二一日
第一回改正 平成元年一月二九日 
第二回改正 平成元年一二月三〇日
第三回改正 平成三年二月二四日 
第四回改正 平成六年五月一日 
第五回改正 平成八年十月五日 
第六回改正 平成十五年一月二六日
第七回改正 平成二四年二月十八日
Comments